TOP > 2 若ハゲに対策はあるのか? > 水道橋博士のシャンプーのお世話になる前に/ハゲにまつわるウソ・ホント

水道橋博士のシャンプーのお世話になる前に/ハゲにまつわるウソ・ホント

120万本突破記念限定品【プロピアスタートセット】

120万本突破記念限定品【プロピアスタートセット】
ハゲは遺伝だからしょうがない

これはウソです。お父さんやおじいさんがはげているからといって、自分も将来はげるだろう、と思ってあきらめていませんか?ハゲ自体が遺伝するわけではなく、ハゲになりやすい体質が遺伝するのです。正しい対策をすることで、ハゲにならないこともよくあります。水道橋博士も、プロピアのシャンプーや育毛剤を使うことで、一旦はげかかっていた頭を復活させたことからも、シャンプーや育毛剤、食生活等で、水道橋博士のようにハゲから髪を守ることができると考えられます。お父さんやおじいさんがはげてないからといって、不規則な生活など、髪に悪い生活をしているほうがはげる可能性は高くなります。

ワカメはハゲ予防に効く

これもウソです。確かに、ワカメには髪のツヤや成長を促進する働きがありますが、髪を生やす働きはありません。バランスの取れた食事のほうが髪の健康に役立ちます。


ハゲは精力が強い

男性ホルモンが強いとはげる、ということから精力が強い、という俗説がありますがハゲの原因は男性ホルモンだけではないので、ウソです。

毛深いとハゲやすい

ハゲは精力が強いと同じ考えから、毛深いということは男性ホルモンが多い、そのためはげる、と考えられているようですが、上記と同じようにウソです。

ロンゲはハゲやすい

ホントです。ロンゲは通気性が悪く、頭皮によくないためです。

若白髪を抜くとはげる

大きなウソです。無理に髪を抜くことによって、頭皮に負担がかかり、ハゲの原因となります。
額が広いとハゲやすい

ウソです。額の両側からはげていく過程で額が広く見えることから生まれた俗説と考えられます。

帽子をかぶるとハゲやすい

ホントです。帽子をかぶると頭皮が汗で蒸れて、頭皮にとってよくありません。